月別アーカイブ: 2017年3月

【私の仕事】出来ないところが出来るように、この瞬間に立ち会えるのがいいところ

私は今とある進学塾に勤めています。25歳 フリーター 就職した進学塾です。
こちらは小学校から中学3年生までの勉強を教える個別指導塾なのですが、実はあまり勉強ができる生徒がいません。というのも、入塾テストを行っていませんので、成績表でオール1という生徒も実はいます。主には学校の授業の予習復習をするような形なのですが、生徒によって出来が違ってくるのですが個別指導というところで一人ひとりに合わせたカリキュラムを組んで対応しております。私が受け持っているT君は現在小学校4年生なのですが、通知表の成績はオール2で、とても飽きっぽい性格をしています。
塾の指導時間は50分なのですが、じっと座っていることがなかなか難しく、問題を解いたらすぐに立ち歩いてしまうことがあります。保護者の方も大きくは期待はせず、楽しく通ってくれたらそれでいいというスタイルなので、あまり詰め込みせずに指導に当たっています。このT君ですが、学校の中ではあまりほめられたことがなく、どちらかというと叱られてばかりということでした。
なので私は1問解けるたびに大きくほめることを続けていきました。すると嬉しくなったT君は次々と問題を自ら解くようになっていきました。ほめられたことがやる気につながっていった様子です。指導や授業準備が結構大変ですが、この生徒が変わる瞬間に立ち会えるのがこの仕事のやりがいにつながっているんだなと感じております。T君の他にももっと手がかかる生徒がいるのですが、ほめてほめてやる気をどんどん伸ばしていきたいなと思っています。

一足早く雛祭り(今年の雛祭りの思い出)

今年の雛祭りの思い出をお話します。三月に入ったので、桃の花を買ってきました。毎年ベランダの窓越しに活けているのですが、今年は寒いので家の中に活けてくださいね、と花屋さんから言われました。家の中だと、トイレか玄関しか活けるところがないので、厳寒に活けました。入ってきた時に見やすい場所には靴ベラを立ててあるので、ひっくり返すと行けないので、出かける時に見えやすい場所に成りました。もう少し丈を切って、飾り棚に活けてもいいのですが、大振りの枝を買ってきたので其れもなんだかもったいなくて、そのまま菜の花と一緒に活けました。雛祭りまで数日ありますが、桃の花を買ったら気分が乗ってきて、ばらちらしの材料セットも買ってきてしまいました。今夜はちらし寿司とハマグリのお吸い物の予定です。しばらく暖かかったので、ベランダに植えたラナンキュラスなど冬の花が一気に咲いてしまい、近々、寒さに強い春の苗に植え替えないとならなくなりそうです。ベランダは花盛りでとてもキレイですが花粉症なのでこの時期のガーデニング仕事はなかなか悩みどころです。